スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

radikoが12月から本配信を開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットでラジオ楽しめる「ラジコ」、12月から本格運用開始
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101019/tnr1010191738011-n1.htm

ようやくこのニュースが飛び込んできました!

 ラジオ番組をインターネットで楽しめる試験配信中のサービス「radiko(ラジコ)」について、文化放送の三木明博社長は19日の会見で、試験配信に参加している京阪のラジオ局など14社で近く株式会社を発足させ、12月にラジコの本格運用を始めることを明らかにした。
 三木社長は、会社設立の理由を「試験配信では任意団体で運用したが、本放送では責任ある組織にするのが前提だった」と説明。今後、会社の約款や株主間協定などの細部を詰めるという。新規参入の放送局については「希望が来ているので、取り扱いをどうするかも合わせて話し合う」としている。




もう1度試験配信の期間を延長して、来年3月から本配信になるかなと思っていたのですが、予想が外れました。


本配信を開始するということになれば、

・同時接続数の強化、サーバー・回線の改善
・配信する局の増加
・全国どこでも、どの局の放送も聴けるようになる

といったことが期待されるかと思います。


ひとまずサーバーの強化は行われるでしょうね。
現在のところ、「伊集院光 深夜の馬鹿力」のような人気番組を聴いたり録音したりする際は途中で回線が切れてしまうことがありますが、これが改善される可能性は高くなります。

配信する局、つまりradikoに参加する局の新規参入については、上の記事でも言及されていますが参加を希望する放送局があるということで、今後間違いなく増えるでしょう。
ただし、12月からいきなり増えるということは無く、来年中には増えるのではないかとは思います。

そしてここが1番の問題、配信エリアの限定です。
現状の放送法がある以上、そして地上波放送をそのまま配信するIPサイマル放送である以上は、エリアを限定する他はありません。
放送法、もしくはIPサイマル放送に関する法律を変えなければ、全国にradikoを配信するのは厳しいでしょうね。
現状の国会運営を見る限り、法律が変わるのはもっと先のような気がします・・・


と、ここまで書きましたが、ひとまず本配信のメドが立ったということで嬉しい限りであります。
これからも頑張って頂きたいと思います!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ


テーマ : 旬のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
radiko Twitter
メールフォーム
ご意見などございましたら、こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。