スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

radiko.jp復興プロジェクト、本日をもって終了。

このエントリーをはてなブックマークに追加
避難した人が被災地の状況を知るために、そして被災地の風評被害を減らす目的で行っていた被災地のラジオ局を全国で聴けるようにするための「radiko.jp復興プロジェクト」が、本日2012/3/31をもって終了します。
本日をもって、太平洋側の被災地4県7局のラジオ放送の全国配信が終了します。
茨城放送は今後も茨城県にて引き続き放送、IBC岩手放送・東北放送・ラジオ福島は4/2より各県にて試験配信を開始します。

原発事故の影響が多大な中、思うように復興が進んでいないという現状があります。
以前の生活を取り戻せるかどうかが不透明と言わざるを得ないのですが、少しでも国民が納得のいく形で前に進んでいくよう政府がキチンと対応してくれる事を願うばかりです。
がれき処理だけでも、ここまで揉めるとは正直思っていませんでしたし・・・
消費税がどうこう言っている場合では無いと思います。本当に。


話を戻しますが、このradiko復興プロジェクトはちゃんとその意義があったようです。
このようなブログ記事を見つけましたのでリンクを貼らせていただきます。


radiko復興支援プロジェクト終了とラジオ福島|そんちょ室 24時間開放中!!
http://ameblo.jp/sonchoyamachan/entry-11198619100.html


ラジオがいかに大切な情報源となり得るか。
それを痛感した人は多いと思います。
阪神大震災の時も、情報を得るためにラジオは欠かせませんでした。
停電でも情報を得る事の出来る、必要不可欠なメディアです。

ラジオが今後も情報源であり続けますように。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ


テーマ : radiko
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
radiko Twitter
メールフォーム
ご意見などございましたら、こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。